私的なブログ

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< Twin Live vol.7 分離派書房&榎本高 | TOP | I君の旅 >>

2019.11.03 Sunday

RWC2019

南アフリカvsイングランドの決勝戦実に見応えのある素晴らしいゲームでした。

得点が大きく動いたのは後半の20分を過ぎてから。そこまではどちらに流れが傾くか分からない展開でした。

ただフォワードの戦いでは前半からかなり南アフリカが優勢に立っていました。
最終的にはそこが決め手になったという事なのでしょうね。

しかしニュージーランドに対してあれだけ持ち味を封じたイングランドが、決勝では逆に持ち味を封じられてしまったのはスポーツの奥深さと感じました。

南アフリカにしてみれば予選で良さを出せずに負けてしまったニュージーランドをイングランドが退けてくれたことで、決勝に向かう気持ちが少し楽になったようにも思えます。
逆にイングランドは準決勝で達成した気持ちになってしまったのかもしれません。
でも繰り返しますがとてもスリリングな素晴らしいゲームでした。

横浜のスタジアムに2試合足を運び(チケットを持っていイングランドvsフランスが中止になったのは本当に残念でしたが)、テレビ放送でもかなりの試合を見ました。
ラグビー観戦から足が遠のいてかなり時間が経ちましたが、やはりラグビーは面白いスポーツだと思いました。また現場に行きたい気持ちが強くなりました。

暫く見ていない間に試合運びも変わってきているのを感じました。
自分が良く見ているころはハイパントやキックとかをあまり使わない戦法が主流でした。
優勝した南アフリカを例にとるまでもなく、現在のラグビーはボールを相手に渡す形になったとしてもディフェンスラインを上げていくことが優先されている事が新鮮でした。確かにターンオーバーの数も増えましたしね。

サッカーもそうですがスポーツの戦略というのは常に刷新されていくものなのですね。
全ての選手の皆さんお疲れ様でした!

さて自分も刷新しなければ!

 


 

そして

「Twin Live vol.8 小山卓治&榎本高」

2019年11月16日 (土) 代々木アルティカ7
http://www.artica7.live/
【出演】小山卓治/榎本高
【開場/開演】17:30/18:00
【Ticket】3000円+2drink


21:01 | SPORT | comments(0) | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top