私的なブログ

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 秋のライヴ | TOP | 9月になりました >>

2019.08.22 Thursday

酷暑も終わりに近づき

朝晩少しずつ過ごしやすくなってきています。
昼間の暑いさなかでも少し風の重さが変わってきているようにも感じます。
何の根拠もない単なる勘違いかもしれませんが、体が何かを感じるという事は大事にしていきたいと思っています。

8月というのは戦争について考える月でした。
「でした」というのは、最近は以前い比べてその事に思いを巡らす時間が少なくなってきているからです。
なので戦場に駆り出された自分の想像をすることがあります。
子供の頃は英雄的行動の出来る状況のように感じていた部分もあります。
今想像するのは、全身全霊をかけて自分を殺そうと迫ってくる相手の姿です。
そしてその相手を殺すために全身全霊をかける自分の姿です。
想像を超えた恐怖と拒絶感が生じます。
これだけ発明発見で生活が豊かになっているのが人の進歩なのならば、何故片方では営々とこんな意味のない事を繰り返しているのでしょうか?

繰り返し流されるあおり運転の映像にも同じような気持ちを感じます。
たまたまそのニュースがピークだった日に日帰り温泉に行っていました。
サウナの中でも露天にあるテレビでも、はたまたロビーでも暴行シーンが繰り返し流されていました。
家だったらテレビのスイッチを切ればよいのでしょうが、どうしても目に入ってきてしまいます。
あの逮捕される直前の意味のない弁解を含めて、人の一番汚く醜い部分が腐りきって流れ出してきているような不快感がありました。

人のネガティブな部分のことを考えると果てしなく憂鬱になります。
でもポジティブな部分に触れた時には生きる力を与えてもらえます。
「人間は天使なのか悪魔なのか」というような問いかけの意味が分かるような気がしています。


19:19 | 日記 | comments(0) | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top