私的なブログ

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 選挙 | TOP | プラネタリウム@シルバーエレファント/狩野良昭@GB >>

2017.10.19 Thursday

雨の日のぼやき

雨の日の朝はやはり車が多くなって、作業場へ向かう道の渋滞ポイントの車の連なりが長くなります。
それでも歩いて駅に向かう人や、雨にも関わらず自転車に子供を乗せて走るお母さんを車窓越しに見ると、車のありがたさを感じます。
大きな傘を差してしっかりした長靴を履き雨を楽しむように歩く親子を見つけました。
慌しく道を急ぐ人が多い中で、少しほっとした気持ちになります。
そうだよなぁ、時間に追われていなければ雨も存外悪いものじゃないんだよな。

嫌がらせ脅迫運転によって起きた東名高速の事故を契機に、そのようなひどい運転について取り上げられる事が多くなりました。
そこまで悪質なドライバーに遭遇した事はありませんが、夜や雨の日など安全運転を心がけて少し車間距離をとって走っていると、後ろに張り付いてきて蛇行運転を繰り返すような車はかなりいます。
多少車間距離は大きめではあっても、前の車は見えているしその先も車が連なっているのに何故そういう行動に及ぶのかは全く理解出来ないところです。
ある特集では車を「鉄の鎧」と表現していました。車に乗っていることで気が強くなり日ごろの鬱憤を晴らすような行動に走ってしまうのかもしれません。

今日も渋滞の中、前方の信号で対向車線の軽自動車が右折しようとしているに、自分の前にいる10台以上の車が譲らない光景を見ました。右折車がいることでその後ろの大型車は直進出来ずにいて更にその後ろもという状態が見えているにも関らずです。
ちょっと想像するというゆとりすら失ってしまったのでしょうか?嫌がらせ運転も含めて世の中の多くの人は自分勝手になってしまったのでしょうか?
でもそういった経験が、交通量のある道にある信号機のない横断歩道を渡ろうとしている歩行者のために止まる時に、かなり大きなプレッシャーを与えています。
こちらが止まっていても対向車線の車が気がつかないと歩行者は渡れませんからずっと待ち続けなければなりません。そして自分の後ろにはどんどん車が繋がってゆく。
案外気がついてもらえない時が多いのです。何か凄く大きな無言のプレッシャーを感じます。後ろに繋がった車がイライラしているんじゃないかとか・・・被害妄想的考え過ぎですかね?

今朝、プロ囲碁棋士を打ち負かしたAIを破る新たなAIが出てきた記事を見てちょっとショックを受けました。
今までは人の対戦記録を学習データーとして入れ、それを元に自己学習するというものでした。
今回のAIはその学習データーを入れないものだそうで、恐らく囲碁のルールだけを入れて自己学習させるものだったようです。
見出しには「独学」と出ていました。
人の経験値というものさえさほどの意味を持たなくなってきたAIと共存していく未来を考えると少し寒気を感じました。
AIも大事かもしれませんが、磨耗してきている私たちの想像力を取り戻す作業の方が大事に思えるのです。

10月23日(月) 吉祥寺 GB [SOUL SONGS]
https://www.rjgb.tokyo/
【出演】HROMIi / 狩野良昭 / 他
【開場/開演】18:30 /19:00
【Ticket】¥2,800 + (1ドリンク)

10月23日(月) 吉祥寺シルバーエレファント《Art Rock Summit》
 
http://www.silver-elephant.com
【出演】プラネタリウム<佐藤史朗(acco)、榎本高(b)>/ TELESCOPE ROAD (from France)/ SHEEP
【開場/開演】18:30/19:00
【Ticket】前売 3,000円+1drink 当日 3,500円+1drink

プラネタリウムはトップの出演で19:00〜19:50の予定です

 


20:01 | 日記 | comments(1) | - | - | - |

コメント

ライヴの日の台風直撃は、辛いです。
無事に吉祥寺にたどり着けますように。
で。帰れますように。
休みを取っておいて良かった(>_<)
2017/10/20 8:17 PM by YUMI

コメントする









▲top