私的なブログ

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

2020.02.09 Sunday

何だかなぁ・・

今年は暖冬だと言われているようですが、作業場に移動する車の中から見える丹沢の峰は例年より白く輝いています。


勿論アルプスや八ヶ岳のように純白の衣をまとっているわけではありませんが、最高峰の蛭ヶ岳に至る鬼ヶ岩からの稜線は相当な積雪があるように思われます。
そんな想像出来るのも、見てすぐに蛭ヶ岳が分かるのもかつて丹沢に通っていたからでしょうね。

信号で停まっていると、すぐ横を自転車に乗った人がやはり信号待ちをしていました。
かつては冬でも自転車でガンガン移動していたのに、ここ1〜2年なんか気持ち的に負けちゃって車移動ばっかりしています。
風呂に入って太ももを見てもかなり細くなった気がします。
最盛期は1年で6000キロ以上走っていたわけですからそりゃ足も細くなるわなぁと、少し悲しい気持ちで太ももをさすったりしています。

明日は15日のライヴに向けてつだチャンとのリハーサル。
自分で歌うようになってからの共演は初めてだと思います。
楽しみ。

 

「Twin Live vol.9 榎本高&つだみさこ」

2020年2月15日 (土) 代々木アルティカ7
http://www.artica7.live/
【出演】榎本高/つだみさこ
【開場/開演】16:30/17:00
【Ticket】2500円+2drink


22:24 | 日記 | comments(0) | - | - | - |
2020.02.01 Saturday

ちょっと騒ぎ過ぎ?

あっという間に1月が終わり2月が始まりました。
それにしてもこのコロナウィルス騒ぎどんなもんなのでしょう?
言われている潜伏期間などを考えればここ一週間くらいの推移が重要だとは思います。
それにしても連日の報道の過熱ぶりは凄いものがあります。
不安を煽る要素としては「特効薬がない」「ワクチンがまだない」という2点のように思います。
言われている感染率であれば、インフルエンザの予防と同じように、手洗いうがいと人ごみに出る時はマスク、そして栄養のあるもの摂って休養を意識していれば良いのですから静かに推移を見守れば良いのではと思っています。

実際自分も冬場にライヴなど続く時は、かなりインフルエンザ対策に過敏になります。
でも出来る事は上記のような事プラス、インフルエンザの場合はワクチン接種ですから、それをしっかりやる事かなぁと思うわけです。
そんな時にとても気になるのが、公共の場でインフルエンザ的な咳をマスクもせずにしている輩です。
説教したい気にもなりますが、それ以上に近づきたくない(笑)。
コロナウィルスに比べて先に書いた不安要素がない事が、そういった怠慢を生むように思います。
個人的にはコロナウィルスよりそっちの方が恐ろしいと思うのは自分だけ?

それにしてもこのような事態に対する日本政府および官僚の対応っていうのは相変わらずだなぁと思いますが、それはまた今度に。

梅がボチボチ咲き始めました。
やはり暖冬なのか去年よりは一週間ほど早いようです。


持ち越していた庭木の剪定も何とか昨日やって気持ちが楽になりました。

「Twin Live vol.9 榎本高&つだみさこ」

2020年2月15日 (土) 代々木アルティカ7
http://www.artica7.live/
【出演】榎本高/つだみさこ
【開場/開演】16:30/17:00
【Ticket】2500円+2drink


19:49 | 日記 | comments(0) | - | - | - |
2020.01.26 Sunday

春遠からじ

ワンマンライヴが終わって案の定ブログのアップが滞ってしまいました(反省)。

後日ライヴ内容全編チェックしてみました。
ある程度は納得出来ましたが、やはり新曲が必要だと痛切に思いました。
「刷新感」という言葉があるかどうか分かりませんが、熟成してきたものと、フレッシュなものバランスがやや偏っているように思えました。
なので2月15日のライヴでは最低1曲は新曲をやりたいと思っています。
てなわけで毎日苦闘しております。

なんか今年の冬は(も)何か妙な感じですよね。基本的には暖冬なんでしょうけど。
梅もボチボチ花芽を膨らませてきました。今生命コードの中にある全ての機能を使ってリサーチしていのでしょうね。


「自分にとって今年の開花の一番良い時期は?」

そんな季節の中でかつて仕事を共にし音楽を一緒に作った友人の訃報が知らされました。
一別以来どれくらいの時間が流れたでしょうか。
一緒に活動していた期間は長くはありませんでしたがとても濃い時間でした。
早すぎる死を残念に思い心から冥福を祈る気持ちともに感じる、この空虚な気持ちは何なのでしょう。
やはり「人は皆最後は死んでしまう」という現実なのかもしれません。
そして自分もその流れの中にいる事を改めて感じています。
ありがとう今川勉チャン。

僕はもう少しこちらでもがいてみます。いずれまたね。

「Twin Live vol.9 榎本高&つだみさこ」

2020年2月15日 (土) 代々木アルティカ7
http://www.artica7.live/
【出演】榎本高/つだみさこ
【開場/開演】16:30/17:00
【Ticket】2500円+2drink

 

 


22:27 | 日記 | comments(0) | - | - | - |
2020.01.18 Saturday

いよいよ

本日アルティカ7にてワンマンライヴです。
みぞれ混じりの雨も午後には止みそうで一安心。
でも冬らしい寒さになりそうです。
暖かくしてお出かけ下さい。
心よりお待ちしています。

榎本高ワンマンライヴ Vol.4

2020年1月18日 (土) 代々木アルティカ7
http://www.artica7.live/
【出演】榎本高
 【開場/開演】16:30/17:00
【Ticket】2500円+2drink


10:53 | 日記 | comments(2) | - | - | - |
2020.01.13 Monday

ゴーン氏国外逃亡の功罪について考える

この逃亡劇をモデルにしたオンラインゲームが早速発売されるらしいですね。
何か世の中の逞しさ(そうじゃないか)というか凄さを感じます。

そもそもの日産内の事件に関しては、権力闘争を含めた色々な思惑が絡んでいるのだろうなぁ、というのが当初からの印象でした。
不遜ではありますが結局はハッキリした事は分からないんじゃないかと。
日産、組織としてだらしなくない?という気持ちもあります。
あんまり興味ないんですね実は(笑)。

ただ今回の逃亡劇で、逮捕→起訴→裁判→刑の確定という流れの中での「人権」という部分に注目が集まったのは大事だと思っています。
かねてから日本においては逮捕=犯罪者というイメージが特にマスメディアにおいて強いように思っていました。
一番大きく扱われるのが裁判の結果よりも、逮捕の瞬間であることがそれを物語っています。

当然その被疑者がその後どのように拘留されているか、どういう扱いを受けているか(取り調べに弁護士が立ち会えないこと等)に興味を持たない人が多いのは当然です(自分も含めて)。

刑が確定するまでの人権をどう扱うのか?
それが今回の逃亡劇がもたらした別口の問いかけに思えます。
それは国家が権力で人権を侵害しないかを注視し続けることだと思っています。
国が得てしてその方向に向かい易いものだということは歴史が証明しています。
権力が暴走を始めた時に、自分にとって「日本」は愛すべき国ではなくなっていくはずです。
オリンピックで日本を応援することも「愛国精神」ですが、人権について常日頃から意識するのも「愛国精神」だと思っています。

榎本高ワンマンライヴ Vol.4

2020年1月18日 (土) 代々木アルティカ7
http://www.artica7.live/
【出演】榎本高
【開場/開演】16:30/17:00
【Ticket】2500円+2drink


18:25 | 日記 | comments(0) | - | - | - |
2020.01.12 Sunday

一週間切る

ウーン難しい時期だなぁ(笑)。

曲数も足りていて、1曲単位では良い感じになってきています。
ただ全体のメニューの感じがまだ浮かんでこない。
どう始まってどう終わるか。
曲の並べ方はどうするか?

勿論、曲単位でのクオリティも大事だけど、ライヴの印象って全体の流れも大きく影響します。
今日あたりから仮でも繋いでやってみないといけませんね。
外圧がないのが一人でやる時の危いところ。

榎本高ワンマンライヴ Vol.4

2020年1月18日 (土) 代々木アルティカ7
http://www.artica7.live/
【出演】榎本高
【開場/開演】16:30/17:00
【Ticket】2500円+2drink


19:46 | 日記 | comments(2) | - | - | - |
2020.01.07 Tuesday

そして悩み多き日々

何か増えてるぅ〜。

榎本高ワンマンライヴ Vol.4

2020年1月18日 (土) 代々木アルティカ7
http://www.artica7.live/
【出演】榎本高
【開場/開演】16:30/17:00
【Ticket】2500円+2drink


20:52 | 日記 | comments(0) | - | - | - |
2020.01.06 Monday

悩み多き時期

ワンマンまで2週間を切っています。
恒例の曲目カード並べ。

自分の曲とカバーを含めて候補曲はこれくらいあります。
ウーンどんなメニューにしたら良いのか。
いつも来てくれる人には新しいものを見せたいし、初めて来てくれる人には一番多くやっている自分の曲を聴かせたい。
また新たなアレンジを考えた方が良いのかその必要はないのか。

エレキでいくのか?アコギでいくのか?

エレキだったらエフェクターはどうするのか?

まだ考える時間があるだけに迷路に入ってしまいます。
悩み多き時期だなぁ〜。

榎本高ワンマンライヴ Vol.4

2020年1月18日 (土) 代々木アルティカ7
http://www.artica7.live/
【出演】榎本高
【開場/開演】16:30/17:00
【Ticket】2500円+2drink


20:45 | 日記 | comments(1) | - | - | - |
2019.12.09 Monday

冬の庭木選定

昨日から始めた庭作業。
夏場は草刈りに追われて中々出来ない木々の手入れです。
基本は伸びた分を切ればいつも同じ状態が保てるのでしょうが、そうはいかないものです。髪の毛と一緒かも。
やはり梯子でやる作業は大変なので去年あたりから高い木をなるべく低くしていく作業をしています。
今日はかなり伸びた梅の木を切りました。切断面も梅色になっているのが最初切った時は驚きでした。少し梅の香りを感じます。

先日の台風が来る前に倒木回避の為にかなり枝を詰めた花海棠にいつもは見られない異変が起きていました。


花海棠は桜とほぼ同じ時期に新芽と花芽が同時に出てくるのですが、何故かこの時期に少ないながらも新芽と花が。
きっと枝を強めに詰めた事で生存危機的アラートが鳴っているんでしょうね。
生き物のセンサーというのは植物にしても何か人知を超えたようなものがある気がします。

まだ残していた夏野菜ピーマンや獅子唐も全部抜きました。


最後の収穫です。ピーマンとか小さいですけど昼のラーメンに入れたらちゃんとしたピーマンの味でした。

今年は椿と山茶花が良さそうです。
多分選定時期が良かったのでしょうね。これからしばらく楽しめそうです。

剪定で出た真っ直ぐな枝はシュレッダーでチップにします。現在制作中の来年の野菜作りの為の土に混ぜるつもりです。


この庭で育った植物の伸び過ぎたを枝を切ってそれを肥料にして野菜を育てそれを食べる。
そういう循環サイクルって中々作れないものです。
少なくしようとは思っていても多くの廃棄物を出しながら生活しているのが日常です。
この庭の中でそういった事を少し実践していると気持ちが楽になります。


そんな気持ちもこの曲のバックボーンになっているように思います。
今回白浜プロジェクトの2ndCDに収録される事になった「明日へ」という曲です。
いつも僕のライヴに来てくれている人には「限りあること」と言った方が良いかな。
今回の収録に併せてタイトルを変えました。是非聴いてみて下さい。そして27日は吉祥寺GBへ。

白浜久プロジェクト「日々是響音元年 vol.2」

2019年12月27日(金)吉祥寺Rock Joint GB
https://www.rjgb.tokyo/
【出演】gtr&vo:白浜久/gtr&vo:小山卓治/gtr&vo:扇田裕太郎/bs&vo: 榎本高/drums: 西川貴博/pet&vo: 多田暁
【開場/開演】18:30 / 19:00
【Ticket】¥5.000+1ドリンク
入場料先行予約された方には特典CDを進呈


20:11 | 日記 | comments(0) | - | - | - |
2019.12.08 Sunday

Facebook

訳あって最近悪評も多いFacebookなるものにチャレンジしています。

今の世の中でFacebookを使うことを「チャレンジ」と表現する人はどれくらいいるんでしょうね?
まぁ、分かってはいましたが、という部分は多々ありますが、そういった「チャレンジ」作業の中で自分自身について色々気付かされます。

まずはマニュアルというか解説本。
こういうものを必ず買ってしまいます。旧世代っぽいですよね(笑)。


PCを初めて買った時も、新しいソフトを買った時もスマホの時も。
適当にいじりながら憶えていくという事が何か嫌なんでしょうね。

その2としてはそういった本で一番熱心に読むのが「設定」というところ。
そして公開制限が出来るものはとりあえず全部「自分だけ」にするという作業に熱中します。
疑り深いですよね。本当に。
全部自分だけにするなら、はっきりいってFacebook使う必要ないですよね(笑)。

それでも来るは来るは「知り合いかも」が。
確かに疎遠になっていた人がポッと現れたりして「これは」と思う時もあるのですが、何処でどうなって繋がってこの「知り合いかも」に現れたのかって、ちょっと不思議というか不安な気持ちにもなります。
だってプロフィールだって殆ど非公開ですよ。
そして通知が来ます。
「早く友達を作りましょう!」
余計なお世話じゃ!!!!確かに友達少ないので余計腹が立ちます(笑)。どうお付き合いしていけば良い物か・・・。


ある部分はブログでやっていた事と同じなのだと思います。
今の自分というものを発信して相手から何らかのリアクションもらいたいという事は。
繋がりたいという事なのでしょうかね。
ただツールがスマホに移行してより多くのリアルタイムでやりとり出来るのと、伝播の仕方がより広範囲ということなのかなぁと感じています。

そう、メールでライヴ案内送っていたのですけど、多くの人に言われたんですよね。
「最近メール全然見ないんです」。
それが1年半前のスマホ購入のきっかけの一つでしたからね。
LINEでもやんなきゃってことで。

という事は・・・こうやってブログを書いたりホームページでライヴ告知をしているのは、新しい大通りと巨大ショッピングモールがタッグを組んで出来たことで、人通りの全くなくなってしまったかつての商店街で看板と商品を毎日磨いているようなものかなぁ、なんて思ってしまいます。
「もうそこ誰も歩いてないでしょって!」

20年近く続けてきたんだけどなぁ・・・寂しいことですねぇ(笑)。

 


21:17 | 日記 | comments(0) | - | - | - |

▲top