私的なブログ

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2019.11.18 Monday

歌録り

木枯かと思いきや生温い風が吹いている今日から「明日へ」の歌録音を始めました。
これは元々「限りあること」というタイトルでかなり前からライブでは歌っていた曲です。
既にご存じの方もいるんじゃないかなぁ?
自分にとってもリアルなテーマな曲だけに少し持て余し気味の曲でもありました。
何回も録音し直して聴いてみても何かひとつしっくりこないものがあり、録音物としては完成に至っていませんでした。
今回白浜プロジェクトの2枚目のCDを作るにあたって、「榎本君も曲を提供しなさい」という下知(とてもありがたい)が下り、迷った末この曲を聴いてもらいました。
「とても良い」ということで数日後にオケのラフミックスが送られてきました。

素晴らしい。

仮に合わせて歌ってみたところ、以前迷っていた気持ちが消え
「これは良い曲になる!」
と思えました。

それだけにプレッシャーも感じています。
歌入れを始め、今休憩中にこの原稿を書いていますが、この先どれくらい時間がかかるか全く分かりません。
とにかく自分自身に真正面から向き合う時間になっています。
さてもうワンテイクいってみましょう。

 


21:11 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |
2019.11.15 Friday

明日です!

「Twin Live vol.8 小山卓治&榎本高」。

いよいよ明日になりました。
今年の1月からアルティカ7に場所を移して再開したTwin Live シリーズ。色々なゲストが出てくれました。それぞれとの共演がとても楽しかったですし沢山の刺激もらうことができました。

さて今年最後のTwin Live のゲストは小山卓治さん。
白浜プロジェクトの同僚(?)でもありますが明日はライバル。
更に大きな刺激をもらえそうな気がしています。

勿論ジョイントもあります。
ウン中身は言えないです。このTwin Liveでしか見れない形ばかりです。ですので見に来た方が良いですよ〜!
お待ちしてます!

2019年11月16日 (土) 代々木アルティカ7
http://www.artica7.live/
【出演】小山卓治/榎本高
【開場/開演】17:30/18:00
【Ticket】3000円+2drink


21:58 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |
2019.11.11 Monday

セッションライヴも終了

ほぼ1年ぶりの四ツ谷DOPPO。

昨年山田直子のピンチヒッターで行ったライヴを客席で見ていた川村賢太郎氏(Gt)からの誘いで参加したセッションライヴ。
人の縁や繋がりって不思議だなぁと思います。


久しぶりのインストもの。
しかもセッション的要素の強い、ソロを廻していくようなスタイル。
あらかじめ
「ベースソロとか苦手なんで」
とお断りを入れての参加となりました。

とは言えソロはなくても、皆さんがソロをしていく中ではベースのラインも展開していくのが音楽の流れというもの。
かつてに比べれば手駒が少なくなったなぁと感じました。
手駒自体はあるのだけれど、引き出しが開き辛くなっているという方が正確かもしれません。
「感じた瞬間にそれがフレーズとなって既に演奏されている」というのが理想なわけですが、セッション慣れしている人ってやはりそこの回路の流れが良いんでしょうね。
何でも使ってないとね。本番中に引き出しのすべりが良くなっていく感じがしました(遅い)。
という訳で
「やはり道険し」
と感じたライヴ(ライヴはいつもそうですが)ではありましたが、メンバーの演奏は素晴らしく、また呼ばれれば是非参加したいなぁと思いつつ帰路につきました。
関係者の皆様お疲れ様でした。

さていよいよ今週末ですね。

 

「Twin Live vol.8 小山卓治&榎本高」

2019年11月16日 (土) 代々木アルティカ7
http://www.artica7.live/
【出演】小山卓治/榎本高
【開場/開演】17:30/18:00
【Ticket】3000円+2drink


08:37 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |
2019.09.29 Sunday

白浜久アコースティックプロジェクト<久高泥酔>@アルティカ7

無事終了しました。

ご来場の皆様ありがとうございました。
また、行こう!とは思っていたけで都合がつかなかった皆様もありがとうございました!
ライヴ続きますので次回は是非!
では自分のパートのセットリストを。

1.心の灯火
2.Belief
3.積み荷もない舟
4.秋の憂鬱

テーマは「秋」(笑)。

M3〜4は多田暁さんに参加してもらいました。
「積み荷のない船」では暁さんが実に「秋!」という感じのソロを吹いてくれました
望んだもの、イヤイヤ望んだもの以上のソロでした。

その後Day Sweet〜白浜さんのセットと続き、最後は全員でのセットとなりました。
やや荒削りな部分もあったかとも思いますが、プロジェクトで何が出来るのか、もっと基本的にはこのプロジェクトは何なのかという事が音の中で感じられたように思えます。

12月にはフルメンバーでのGBのライヴが決まりましたし、その前にはハーネスでの白浜さんとの2マン、アルティカでの卓治さんとの2マンと更に掘り下げるライヴが続きます。

その為にもまずは自分の足元をしっかりしなければ!
自分のセットの動画近々セレクトしてアップしますね。


10:05 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |
2019.08.16 Friday

秋のライヴ

暑い毎日の後は大型の台風。なんかグッタリしてしまいます。
とは言え西日本は直撃で被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

さて以前から触れていた秋のスケジュール。
楽しみな組み合わせ満載です。

まず9月28日には白浜久アコースティックプロジェクトの「久高泥酔」。
そして10月27日には佐藤史朗氏と中井一朗氏のユニット「分離派書房」とのTwinライヴ。プラネタリウムを名乗るかと思いきや新しいユニット名での共演です。
更に11月9日は白浜久氏とのジョイントライヴを、初のハーネスで。周りの人皆さんがハーネスでやっている中で出た事がないという話をしたら、「一度はやっておきなさいよ」との白浜氏の言葉なので「やりましょう」という事になりました。
そしてまたアルティカに戻ってのツインライヴは小山卓治氏の登場。
白浜プロジェクトでライヴを共にする中で、自分のやっているツインライヴに出てもらえないかと打診したところ「是非」という言葉をもらえました。

ウーン10月〜11月は結構濃い時間になりそうですね。
その前にまず夏を乗り切らないと!

 

白浜久アコースティックプロジェクト<久高泥酔>

2019年9月28日(土)代々木アルティカ7
http://www.artica7.live
【出演】白浜久/榎本高/The Day Sweet(多田暁/扇田裕太郎)
【開場/開演】17:30/18:00
【Ticket】3000円+1ドリンク

Takashi Enomoto Presents
「Twin Live vol.7 分離派書房<中井いち朗(vln) & 佐藤史朗(acco)>&榎本高」

2019年10月27日 (日) 代々木アルティカ7
http://www.artica7.live/
【出演】分離派書房<中井いち朗(vln) & 佐藤史朗(acco)>/榎本高
【開場/開演】16:30/17:00
【Ticket】2800円+2drink

白浜久アコースティックプロジェクト Live at Harness

2019年11月9日(土)阿佐ヶ谷Acoustic Live Bar Harness
http://livebarharness.web.fc2.com/
【出演】白浜久、榎本高
【開場/開演】18:30 open / 19:00 start
【Ticket】前日までの御予約¥3.000、当日の御予約¥3.500

Takashi Enomoto Presents
「Twin Live vol.8 小山卓治&榎本高」

2019年11月16日 (土) 代々木アルティカ7
http://www.artica7.live/
【出演】小山卓治/榎本高
【開場/開演】17:30/18:00
【Ticket】3000円+2drink

 

 

 


21:30 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |
2019.07.28 Sunday

苗場の思い出

フジロックで活躍してくれたカスタムPJベース。

本番前のサウンドチェックをしている時に、湯川トーベンさんが
「これどこのベースなの?さっきちょっと見て興味があってさぁ」
と声をかけてくれました。
これは自分の友人が工房を持っていてそこで作ってもらったものなのですよぉ。
ピックアップは?フロントとリアのミックスのバランスは?
などなどベーシスト同士ならではの会話がひとしきり続いた至福のひと時でした。

昨日はぐったりしていて、今日作業場でもう一回手入れをしました。
ケースの底の部分に苗場の泥が少しついていました。
それを絞った雑巾で拭いた時に何か景色が蘇ってきました。
苗場に行って演奏したんだよなぁ・・・・。

 

野菜が収穫の時を迎えています。
トマトが絶好調。我が家の食卓でも好評です。


夏が来たんですね。
髪の毛も切ろうっと!


21:11 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |
2019.07.27 Saturday

FUJI ROCK FESTIVAL'19「白浜久プロジェクト/小山卓治」

無事終了しました。

といってもフェス自体は今日も明日もあるので、ちょっと天気心配ですけど最後まで無事終了でと心から願っています。
野外ライヴもこういフェスに出るのも実に久しぶり。
何か良いなぁ〜と思いました。
1曲は自分の曲も歌えましたし。

先日の秋葉原での反省も踏まえてより丁寧に、聴いてくれている人の表情を感じながら歌うことを心がけました。
どこまで出来たかは分かりませんが、中には言葉にちょっと反応してくれていた人がいたように感じました。
昼間なんで良ーく見えましたし。
自分をもっと磨いていけば、もっと多くの人に感じてもらえるように思えたとっても嬉しい経験でした。

メンバー、スマッシュの松岡さん、そして名前も聞く事も出来ませんでしたけど、現場でサポートしてくれたスタッフ。
そして耳を傾けてくれた皆様に心から感謝!です。

ちょっとこれでライヴは一区切り。
ホント新しい曲を作って録音しなければ。
それにはまずPCを新調しなければ。
庭の木も切らなければ。
それはそれで忙しそうな夏の始まりです。
秋はまた楽しみな組み合わせでのライヴが続きそうですよ!
近日アップしますね。

 

 


12:12 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |
2019.06.18 Tuesday

フジロック&フジロック前夜祭

という訳でフジロックとフジロックの前夜祭ライヴの情報をまとめてアップしました。

その間には高橋研氏とのジョイントライヴ。
7月の中盤から後半はかなり濃い〜い時間になりそうです。

白浜久プロジェクト/小山卓治「フジロック2019前夜祭」 

2019年7月18日(木)秋葉原グッドマン
http://clubgoodman.com/
【出演】gtr&vo:白浜久/gtr&vo:小山卓治/
gtr&vo:扇田裕太郎/bs&vo: 榎本高/drums: 西川貴博/pet&vo: 多田暁
【開場/開演】18:30/19:00
【Ticket】前売り 4000円 / 当日 4500円<BR>

Twin Live Vol.6 高橋研&榎本高

2019年7月20日(土)代々木アルティカ7
http://www.artica7.live
【出演】高橋研/榎本高
【開場/開演】17:30/18:00
【Ticket】3000円+1ドリンク

FUJI ROCK FESTIVAL'19「白浜久プロジェクト/小山卓治」

 2019年7月26日(金)新潟県苗場スキー場 ステージ:Orange Cafe
【出演】gtr&vo:白浜久/gtr&vo:小山卓治/
gtr&vo:扇田裕太郎/bs&vo: 榎本高/drums: 西川貴博/pet&vo: 多田暁
【出演時刻】15:30〜16:30
【詳細】 https://www.fujirockfestival.com


 


20:29 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |
2019.05.30 Thursday

プラネタリウム@曙橋Back in Town

無事終了しました。

ご来場の皆様ありがとうございました。
プラネタリウムも20年以上ですか・・・。

時の流れの早さを感じますね(笑)。
皆様共々歳をとっていくという事ですね。

さていよいよ今週日曜はワンマンです!
今日もこれから一人リハーサルです。

榎本高ワンマンライヴ@アルティカ7

2019年6月2日 (日) 代々木アルティカ7
http://www.artica7.live/
【出演】榎本高
【開場/開演】16:30/17:00
【Ticket】2500円+1drink

 


10:35 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |
2019.05.18 Saturday

白浜久プロジェクト2019 ~ 日々是響音元年 東京編

無事終了しました。

ご来場の皆様ありがとうございました!
また行こうとはおもっていたけど、色々な事情で参加できなかった皆様もありがとうございました。
次回は是非。

10分の休憩を挟んで2時間50分のライヴ。ホントに濃い内容でした。
個人的にはこれだけの時間のライヴをやるのは久しぶり。一晩明けた現在ややグッタリとしています。

会場で発売されたこのプロジェクトのNewアルバムには白浜さん卓治さんの曲に交じって自分の「天秤」も収録されました。
これはいつも自分のライヴで配布しているCDとはまったく違うバージョンで、ライヴで時々やっているアルペジオバージョンを下敷きにしたものです。

アコギと歌を録音してあとのアレンジはプロジェクトのメンバーに完全に委ねました。
自分の予想していなかった方向に曲が転がっていくのがとても楽しかったです。
そしてゲストボーカルにアリマシノさんにも参加してもらいました。
オリジナルバージョンに比べてとても奥行と陰影のある形に仕上がったと思います。

おそらくですが通販などで購入出来る形もこの先アナウンスされるのではないかと思います。
是非聴いてもらいたいなぁと思っています。

このプロジェクトの可能性というはとても大きいのではないかと感じています。
何か細目にライブを継続する方法をメンバーと考えていきたいと思っています。
まずは発起人の白浜さん、そしてメンバー、何よりも会場に足を運んでくれた皆様に心からThamk!です。

さて明後日はGBでのライヴですね。

うーんまだ何もセットが決まってない・・・(汗)。

2019年5月20日(月)吉祥寺ROCK JOINT GB
https://www.rjgb.tokyo/
【出演】渉 /榎本高/小池啓仁/狩野良昭/
【開場/開演】18:30/19:00
【Ticket】¥2500+1drink/大学生・専門学生¥1400 +1drink 高校生以下¥600 +1drink

榎本高は2番目19:40前後の出演予定です

 

 


10:22 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |

▲top