私的なブログ

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2020.09.12 Saturday

榎本高ワンマンライヴ Vol.6<秋>

配信についての詳しい情報はこちらで!

ライヴのセットリストを。

<1st Set>

1.Driftin' Blues (配信スター22m31s)
2.11月13日に思ったこと
3.Belief
4.3月のあの夜
5.秋の憂鬱
6.すれ違い
7.不要不急の歌
 

<2 nd set>

1.君と一緒に (配信スター1h27m)
2.散歩に行こう
3.モバイル
4.天秤
5.再会
6.港タクシー
7.いつまでも仲良く
8.心の灯

9.君は僕の心の支え


2020.09.11 Friday

今日です

榎本高ワンマンライヴ Vol.6

2020/9月11日(金)代々木アルティカ7 
http://www.artica7.live
【出演】榎本高
【開場/開演】19:00/19:30
【Ticket】¥2500+2drink

今回も10人を上限にした完全予約制で開催のため下記のメールアドレスまで連絡をお願いします
0911artica7live@enotaka.com

配信についての詳しい情報はこちらで!

ブログにお付き合い頂いた方々に御礼を込めて、やはり昔は若かったのねという写真を一枚進呈(いらないかぁ)!!
(1980年あたりで場所は日本青年館のはず)

これよりララポートに買い出し。

いくつになっても泥縄的人生。


2020.09.09 Wednesday

あと二日

残り二日。むむむ・・・。
「まな板の上の鯉」にはまだなれないこの時間帯。
色々とあがいてしまいます。
しかし初戦は付け焼刃。状況は悪化します。
「色々考えずに自分の出来ることをキッチリ集中してやる。あとは野となれ山となれ」
この心境になるまではまだ24時間くらいかかる?
このとっ散らかった状況をご覧ください。

榎本高ワンマンライヴ Vol.6

2020/9月11日(金)代々木アルティカ7 
http://www.artica7.live
【出演】榎本高
【開場/開演】19:00/19:30
【Ticket】¥2500+2drink

今回も10人を上限にした完全予約制で開催のため下記のメールアドレスまで連絡をお願いします
0911artica7live@enotaka.com

配信についての詳しい情報はこちらで!


18:24 | 日記 | comments(0) | - | - | - |
2020.09.08 Tuesday

9月11日よろしくお願いします!

 

榎本高ワンマンライヴ Vol.6<秋>

2020/9月11日(金)代々木アルティカ7 
http://www.artica7.live
【出演】榎本高
【開場/開演】19:00/19:30
【Ticket】¥2500+2drink

今回も10人を上限にした完全予約制で開催のため下記のメールアドレスまで連絡をお願いします
0911artica7live@enotaka.com

配信についての詳しい情報はこちらで!


19:07 | - | comments(0) | - | - | - |
2020.09.02 Wednesday

9月になって

ホントに暑い8月でした。
そしてただでさえグッタリしているところに総理大臣の電撃辞任というオマケつきで、もう何と言うか言葉も出ないという感じです。
そんな8月の最後にコロナの騒ぎになってから自粛していた日帰り温泉に約半年振りに行ってきました。
場所はお気に入りの秦野富士見の湯。
何度も何度も書きましたが、秦野って好きな場所です。
水が良いんですよね。だから何でも美味しいし温泉も良い。
同じ理由でこのブログにも良く登場する安曇野も大好きなのですが、やはりコロナの県をまたいでの移動自粛要請のために今年はまだ行ってません。
植物の成長が早いので何年もかけて手入れした庭がどうなっているか心配です。

コロナどうなっていくのでしょうかね?
なんか行政の方は
「お金なくなりましたから後は自分でやって下さい。それより次期総理。」
って感じではあります。
やはり今年の秋から来年の春までのことは心配です。

ですのでその前にライヴですよね。
恒例の曲目選択に入りました。


今回もワンマンです。
ジョイントライヴは本当は大好きなのですが、コロナも絡まって中々セッティングすることが難しい現状です。
なので平時だと中々やらない(やれない)ワンマンを続けてやれるのもチャンスであり天命かと(大げさかな)。
前回同様配信も入りますし、また違った感じのトライもしてみたいと思っています。
金曜の夜のライヴですから同時配信が見れなくても、配信アーカイヴで土曜日曜ゆっくり見ることができます。
会場で同時配信で、そしてアーカイヴで。

色々な楽しみ方が出来ます。

是非是非よろしくお願いします!

 

榎本高ワンマンライヴ Vol.6<秋>

2020/9月11日(金)代々木アルティカ7 
http://www.artica7.live
【出演】榎本高
【開場/開演】19:00/19:30
【Ticket】¥2500+2drink

今回も10人を上限にした完全予約制で開催のため下記のメールアドレスまで連絡をお願いします
0911artica7live@enotaka.com

配信についての詳しい情報はこちらで!


18:00 | 日記 | comments(0) | - | - | - |
2020.08.26 Wednesday

夢について語るのはあまり意味のないことかもしれない。
夢を良く見る方だと思うし、だからかもしれないけど夢について考えたりすることも良くある。
科学的医学的なことは良く分からない。
ただ不思議な領域だとは思う。それは脳の不思議さと言って良いのかもしれない。

 

細かい描写は違うのだけど同じ状況の夢を見る。
峠に通じるゆるく蛇行した登り坂がある。
その峠の名前は分からないのだけどかつて何度も行ったことがあり、今自分が向かおうとしている峠だ。
なんだ意外と近いところにあったんじゃないかと思う。
ヒョイとその峠に立つ。あまり標高の高い峠ではないようだ。
そこからはアルプスのような高い山が見えるはずだが、霧が濃くて何も見えない。
一瞬霧が晴れる。
すると想像していたより数倍近い距離に巨大な壁のような山があるのがほんの数秒だけ見えまたすぐに姿を消してしまう。
驚くと同時に何とも言えない恐れと、何か大切なものを長い時間かけて失っていいるような心細さを感じる。

 

もう一つ良く見る夢は中学校の同級生だった女の子の夢だ。
特別な付き合いがあったわけではないし、どちらかと言うと目立たない存在だった。
自分の父親のやっていたピアノ教室の生徒だったことくらいが特別と言えば特別かもしれない。
20歳を超えたころに偶然一度最寄りの駅であったことがあった。
詳細は憶えてないのだけれどバスの中で話したのか、駅の近くに駐車場を借りていたから車で送る中で話したのか。
なんか後者のような気がする。
百貨店に勤めていて品物の包装を主にやっている。
包装にも色々種類があってちゃんと資格もあるのよ。
中学時代は軽度の吃音があってあまり人と話たがらなかった彼女が流暢にそんなことを話してくれることに驚いた記憶がある。
それ以来40年近く会ってもいない彼女がホントに10年に一回くらい夢に現れるのだ。
そして
「ラッピングには種類があって資格もあるのよ。知っている?」
とやはり語る。

 

「脳はいらなくなった情報の整理を寝ている間パソコンのバックグランド作業のようにやっていて、夢というのは例えば喉が渇いたりトイレに行きたくなって眠りが浅くなった拍子にそれを垣間見ちゃうってことなんですよ。
だからあまり深い意味はないんですね。」
以前通っていたメンタルクリニックの若い医師はそんなことを言ってたっけ。
あまり長くは通わなかったけど。

 

 

榎本高ワンマンライヴ Vol.6<秋>

2020/9月11日(金)代々木アルティカ7 
http://www.artica7.live
【出演】榎本高
【開場/開演】19:00/19:30
【Ticket】¥2500+2drink

今回も10人を上限にした完全予約制で開催のため下記のメールアドレスまで連絡をお願いします
0911artica7live@enotaka.com


17:58 | 日記 | comments(0) | - | - | - |
2020.08.24 Monday

歌入れ

やる事なく(笑)録音を続けております。
ライヴに向けての歌の鍛錬にもなりますし。
ホント歌入れはキツイですね。
なるべく陶酔しないようにヘッドホンの音量も極力小さめ。
歌が上手く聞こえる旨味調味料と呼ばれる数々のエフェクターもすべてバイパス。
間違いなく自分の現在がそこにあります。
化粧を落としている彼女を見て・・・いやこの例えは良くない。
でもそこでくじけず、1ミリいや1ミクロン単位で悪いところを少しずつ修正していきます。
まぁ。3時間が限界ですね。
何が良くって悪いんだか全然分からなくなります。
しばし休憩。
気を取り直してその日のオッケーのテイクに旨味調味料を振りかけていきます。
すると。
「昨日よりは良い良い!」
となります。
そして翌日聴くと。
「イマイチ」
となります。
果てしない戦いですね。歌入れは。

ちょいとボツなる可能性も高いパートを公開。

http://enotaka.com/Song/PreOpen.mp3

榎本高ワンマンライヴ Vol.6<秋>

2020/9月11日(金)代々木アルティカ7 
http://www.artica7.live
【出演】榎本高
【開場/開演】19:00/19:30
【Ticket】¥2500+2drink

今回も10人を上限にした完全予約制で開催のため下記のメールアドレスまで連絡をお願いします
0911artica7live@enotaka.com


15:50 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |
2020.08.14 Friday

「榎本高ワンマンライヴ Vol.6<秋>」

ライヴ決定しました!
7月に続いてワンマンです。そして配信もやります。

是非是非!

榎本高ワンマンライヴ Vol.6<秋>

2020/9月11日(金)代々木アルティカ7 
http://www.artica7.live
【出演】榎本高
【開場/開演】19:00/19:30
【Ticket】¥2500+2drink

今回も10人を上限にした完全予約制で開催のため下記のメールアドレスまで連絡をお願いします

0911artica7live@enotaka.com

予約後急用が出来てご来場頂けなくなった際も、必ず同じアドレスまで連絡をお願いします。前日までに予約の出来なかった方は、当日17時〜19時の間にアルティカ7の電話で受け付けしますので確認の上ご来場ください.

9/11ライヴ同時配信詳細

9月14日(月)22時までアーカイヴ再生でご覧になれます。
詳細&お申し込みは

https://triumph-bridge.zaiko.io/_item/329363

試聴テストをしたい場合(無料)
https://streaming.zaiko.io/_buy/1mvO:5lN:73deb

配信ご利用の流れ
https://zaiko.io/support?cid=23#faq-17

配信チケットのご利用方法
https://zaiko.io/support?cid=40#faq-372

近くの田んぼの綺麗な地下水です。涼んでください!


2020.08.02 Sunday

8月になって

やっと梅雨が明けたのですね。
ホントに今年の梅雨は長くホントに雨ばかり降っていましたね。
夏野菜の値段が高騰しているそうですが分かる気がします。
一本だけ植えた大玉トマトは実が大きくなって「これから赤くなるぞ!」という瞬間に梅雨に入ってしまいました。
日照時間も短く気温も低かったせいか大部分の実がひび割れたりしてしまいました。
それでも赤くなったものは悪い部分を除いて食べて、勿論美味しかったですが農家の方はそういうものを出荷は出来ないでしょうね。
ミニトマトは被害はなく順調です。
最初に植えた3本はそろそろ終盤を迎えています。


トマトというのは脇芽を摘んで一本仕立てという育て方が定番なのですが、その摘んだ脇芽がまた新しい株になるという事を知りました。
その脇芽、いわば2代目さんがそろそる収穫期になってきています。
写真下はその2代目でもっとも生育の良いものです。この2代目にも脇芽が出てきているので3代目にも挑戦してみようかと思っています。

コロナ、収まる気配がないですね。
この件に関しては最近無力感が強くなる一方です。
簡単に言えば、こんな人が首相なのかっていう虚無感なんですけどね。
それままた。


17:46 | 日記 | comments(0) | - | - | - |
2020.07.23 Thursday

本当の意味で無事終了

アルティカ7でのライヴから2週間と少しが過ぎました。
当日見に来てくれた方々スタッフにも連絡をとって健康状態を教えてもらいました。
幸いなことに感染はなかったようです。
コロナが流行するまではそんなことは全く気にしていませんでしたが(笑)、今の時期は必要なことのように思っています。
でも感染はなかったと断言出来ない部分もあるのかもしれません。
この病気の難しいところは、本人の自覚している健康状態だけでは感染が判別できないところです。

ただ当日の関係者にあまり若い人はいませんでしたからきっと症状は出るでしょう(笑)。

次回のライヴ、アルティカ7スタッフと相談して9/11(金)に決定しました。
中身に関してはまだ未定です。
ただ配信はまた取り入れたいと思っています。

本当だったらオリンピックだったんですよね。
個人的にはマスメディ主導のお祭り騒ぎにあまり乗り気ではなかったのですが、今の状態を考えるとまだそっちの方が良かったかなぁとか思っています。

現実と言えば感染者は増える一方です。
様々な混乱と迷走が続いているように思います。
正直9月のライヴもどのような状況で迎えるのか、あるいは開催出来る状態なのか予想はつかないです。
東京300人超えですものね。

野菜の収穫が続いています。
ただ雨が続いて日照時間が少ないのでトマトも茄子も今一つ味に元気がないというか。

勿論自分で作ったものは全部美味しいですけど。
農業の方はこの天気にも憂鬱なものを感じているでしょうね。


19:32 | 日記 | comments(0) | - | - | - |

▲top