私的なブログ

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2017.11.15 Wednesday

一体どうなってしまうのやら・・・

またも相撲界で起きた暴力問題。
相変わらずの協会の良く分からない対応。隠そうとしてたんでしょうね、きっと。
暴力は大嫌いですし、ビール瓶で殴ったとしたら言語道断。傷害罪の範疇かもしれません。
ただ出てきていない色々な経緯もありそうな気がします。
お酒が入っていたとしても、ビール瓶で殴りたくなるなんて普通の気持ちじゃないですから。
だとしても暴力が許されるわけではありません。
まして横綱。
例え相手がどんなに生意気で礼儀を知らない奴だったとしても、穏やかにかつ厳しく諭さなければならないのでしょうね。

それが「品格」という事なのでしょうね。
「品格」=その人物から感じられる品のよさ。品位。
「品」=人や物にそなわっていて、外部にあらわれてく好ましい感じ。
(いづれもモバイル国語辞典より)

品格があるものって、自分を含め今の世の中どれほどあるんだろう?って思ってしまうこと多々です。
誇大広告のチラシの裏面に、契約上の制約がホントに小さい字で山ほど書かれているような事が普通になっているような時代です。
だからこそ品格を求めるんでしょうね。力士やスポーツ選手とかに。
ちょっと虫の良い話にも思えます。
マスコミが品格という言葉を連呼する際には、必ずウンザリした気持ちになります。

一方、党の代表を投げ出してしまった小池さんの「品格」は論じられるのでしょうか?
小池さんがリーダーシップを取る政党だから、という気持ちで投票した人も多かったと思います。
品格が無いと言ったら怒られるのなら、「節操」が無いとは言いたいものです。
「本当はアンタ安倍さんのサポーターだったんじゃないの?」って勘ぐりたくなるくらいです。

「節操」=自分の信念・主義・主張をかたく守って変えないこと。みさお(モバイル国語辞典より)

小池魔術によって野党が弱体化したことで安倍さんの鼻息は荒くなる一方。
「戦略的な」とか「最大限の圧力」とか、戦う事が大好きって感じの言葉がガンガン出てきます。
個人的な気持ちですが、これこそ「品格」に欠ける言葉使いに感じます。
聞いていてとても疲れますし、これまたウンザリです。

だからと言って、安倍さんに品格が無いとは言いません。絶対に言いません。
全て個人の思う「感じ」の話であって、絶対値があるわけではないのですから。
司馬遼太郎の作品の中に、
「正義というのは人類が作り出した最大の虚構かもしれない」
というような事が書かれていたのを思い出します。
「正義」という言葉の下に、多くの戦争が引き起こされてきた事を考えれば、「品格」なんて言葉も同じような危うさを持っている言葉のように思えます。


22:07 | 日記 | comments(2) | - | - | - |
2017.11.11 Saturday

狩野良昭&榎本高 年末限定ユニット

何かもう少しひねりの利いた良い名前ないのかよ?って感じのユニット名でございますが。
12月7日(木)池袋は鈴ん小屋さんでのライヴです。
通常の二人分の時間枠でやりますので、一時間以上のセットになります。
まだ何も決まっていませんが、お互いの曲を交互にやっていくような感じになるのではないかと思います。
普段やるのとは違う曲も入ってくるかもしれません。

狩野ちゃんのサポートは長い事やっていますし、僕のライヴでギターを弾いてもらった事もありますが、こういった形でのジョイントというのは初めてです。
僕が歌を歌いだすようになったのは、彼の影響が大きいので一度こういう形でやってみたいなと思っていました。
好評だったらまたやるかもしれませんね(笑)。GW限定ユニットとか、お盆限定とか。
もとい。
12月師走の忙しい時期だとは思いますが、万障お繰り合わせの上是非ともご来場下さいませ。

12月7日(木) 池袋鈴ん小屋
http://www.ringoya.org/
【出演】ユサケンジ / 狩野良昭&榎本高 年末限定ユニット /他
【開場/開演】未定/未定
【Ticket】前¥2000/当¥2500(D代別途)

出演時間等詳細は後日アップします。


20:50 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |
2017.11.06 Monday

晩秋の安曇野

吉祥寺GBのライヴの翌日の夜から山荘冬支度のために安曇野に行ってきました。
「文化の日」11月3日は快晴。買い物がてらに池田町から松川村にかけてドライヴ。


昼食はいつものとおり松川の蕎麦屋「見はらし」へ。
少し遅めだったので蕎麦が売り切れてしまっていました。本来なら営業終了なのですが、幸運なことに午後の予約のお客さんの為の蕎麦を打っているので30分くらいかかりますが宜しければとご好意を頂きました。
その待ち時間の間、近くの焼き物の工房に寄ってみました。大分ご無沙汰してしまって、サッカーとかをやっていた子供も20歳を超えていると聞いて時間の経つ早さを感じました。


先代の犬が亡くなって、まだ幼犬だった「ドン」ももう15歳。憶えてくれてたのか、顔を摺り寄せて「クークー」鳴いてくれました。
2日目の4日は朝から小雨交じり。山荘の庭にはかなり苔が育っています。最近は若い女性に苔は人気があるらしく、「苔ガール」なんて呼び名もあるようです。


今回少し詳しく見てみると微妙に違う色々な種類があるようです。何か珊瑚にも通じるものがありますよね。
訪ねる度に少しずつ苔が岩を覆っていくの見ると、「生」への営々と続く力強さを感じます。
雨の止むのを待って午後は庭仕事を。伸びすぎた雑木をチェーンソーで切り倒し、手ごろな大きさに切り分けました。
将来薪ストーブを導入した時の燃料になるはずです。
自然にかなり隣接しているここの庭でも、やはり庭として保つには人の手を入れないと維持出来ません。
何もしないでいると最終的には、家など人の作ったものは凌駕されてしまいます。
自然の摂理に手を出すのは不遜にも思える時がありますが、謙虚な気持ちを持って臨めば教えてもらえる事も多々あるように思えています。
最終日の昨日5日は、掃除と冬に向けての準備。この準備を怠ると水道管が凍結してしまったり厄介です。
昼過ぎにトランプ大統領来日のニュースを耳にしながら帰路に。
やはり中央高速は大月付近から渋滞。カーナビの指示に従い一般道へ。まるで走ったことのない、もう二度と走らないかもしれない紅葉の美しい渓谷沿いの道を走りました。絶対自分では選択出来ないコースを安心して走れるのがカーナビの楽しいところです。
混んではいたもののそれほどストレスを感じずに帰宅することが出来ました。
自然の力も凄いけど、カーナビの力も凄いですよね。
何か大変な時代に生きてることをまたも実感した晩秋の安曇野への旅でした。


19:40 | 安曇野 | comments(0) | - | - | - |
2017.11.02 Thursday

榎本高@吉祥寺GB

無事終了しました。週中の平日にも関わらずご来場の皆様方ありがとうございました。
「行こう!」とは思っていたけど、都合がつかなかった皆様もありがとうございました!次回は是非!
吉祥寺GBでは初めてとなるフルアコエレキでの弾き語り、見に来てくれた皆様からも、GBのスタッフからも好評でした。
ではセットリストを。

1.Crossroads
2.散歩に行こう
3.Belief
4.再会
5.限りあるもの(新曲)
6.秋の憂鬱

今回のアレンジとしては(一人弾き語でも一応考えるですよ)、歌とギターが一人アンサンブルする曲と、歌が主、ギターが従になる形の二つがありました。
歌とギターのアンサンブルというのは基本がブルースで、歌の合間はギターで何かやるような「かけ合い」のような組み立てで、「Crossroads」「Belief」「再会」がそうです。
その他の曲は歌がメインで、ギターはコードストロークやアルペジオに徹するような組み立てになっています。
何かそういうメリハリをつけると面白いかなぁと思ったんですが、どうだったんでしょう(笑)?

M-5の「限りあるもの」は新曲で人前で歌うのは初めてです。
この曲は夏前から取り組んでいる曲ですが、今でも未完成です。
テーマが、人は寿命がある事とどう向き合っていくのか?どう向き合っていくべきなのか?という大それたものなので歌詞で完全に行き詰ってしまいました(笑)。
今日歌ったのは問題提起的な一番です。MCでM5〜6を「一曲半」と言ったのはそういう意味です。
問題提起の言いっぱなしになってしまうので、完成してからやるべきかもしれませんが、M6の「秋の憂鬱」がフォローしてくれるように思えたので、思い切ってやってみました。
やってみてそれに対する2番も書けるように思えました。今はですけど・・・(笑)。


明日から安曇野の山荘冬支度に行ってきます。
ギターも持っていくので、そこで歌詞を考えてみたいと思っています。


2017.10.31 Tuesday

明日ライヴです。

さて明日に迫りました。

昨年5月の鈴ん小屋ライヴ以来のフルアコエレキでの弾き語り。
GBでエレキ弾き語りは初めてです。
久しぶりにやる洋楽カバーも含め、チャレンジングな要素が結構ありますし、どうなるやら・・・期待と不安という感じです。
週中の遅めの時間ではありますが是非とも!お待ちしています。

11月1日(水) 吉祥寺 GB
https://www.rjgb.tokyo/
【出演】T-フェリンス/Yu-ho/榎本高/他
【開場/開演】18:30 /19:00
【Ticket】前売り¥2,500 + (1ドリンク)/ 当日¥2,800 + (1ドリンク)

榎本高は4番目21:00前後の出演予定です


19:42 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |
2017.10.25 Wednesday

選挙が終わって

投票前と投票後に選挙については書こうと思っていました。投票前はこちら。
ただ選挙前に書いたものと同じように、辿り着く場所のない文章になってしまう気が既にしています。ご容赦を。
結果を簡単に言えば「安倍ちゃん、もっと行っちゃってくれ!」という事ですよね。
ただ少し煩さ型も残しておくか・・・という事で共産党よりやや柔らかめの「煩さ型」立憲民主党が、戦後最少数の野党第一党になったというわけです。

まず最初に思う事は、この結果は凡そではありますが2人に1人しか投票していない選挙の結果だという事です。
前回も書いたように投票するしないは個人の自由ですから云々するつもりはありませんが、投票に行かなかった人たちもこの後に起こる事を引き受けなければいけませんよ、とは言っておきたいです。
投票しなかった事もその後の政治には影響は与えるわけですから、「俺、投票してないから関係ないよ」は駄目ですよ、という事です。
残念な話ではありますが。

二つ目は選挙の仕組みです。
今朝新聞を見ていたら、当選者の得票数より別の選挙区の落選者の得票数の方が多いケースがあるのに気がつきました。
それと以前から言われている「一票の格差」という事もあります。
ここから感じるのは、今の時代国会議員を小選挙区、つまり地域の代表として選ぶ必要がどこまであるだろうという疑問です。
国会議員の扱う案件は外交や対外経済政策、国内政策においては大きな枠組みにとどめ、地方自治にもっと権限を与えていくのが良いと思えます。
国会議員が地域に利益を誘導するための代表という考え方は、かつての強い中央集権=「お上」という構図のままのように感じます。
ちょっと細かくは見てないので想像ですが、各党の総得票数と実際の議席の割合にどれくらいの乖離があるかですよね。
「死に票」が多く出てしまう国政選挙の仕組みが良いとは思えません。
策となると比例代表をもっと増やすという事ではないでしょうか?かつて「全国区」という枠があったように。

個人的には前回書いたように自分が「保守」である事を最近強く感じています。
問題がないわけではありませんが、日本は平和な良い国だと思っていますから大きく変わって欲しいとは思っていません。
なので今までのあり方を大筋においては「是」としているのです。
「保守」=「良くない」というイメージは以前より薄れてきています。これは歳のせいかもしれませんね(笑)。
ただ「権力」というものに対しては、常に警戒心を持っています。
少し悲観的かもしれませんが、権力は監視を怠れば必ず暴走するものだと思っています。
報道番組で知ったのですが、安倍首相は権力行使に関して相当積極的のようです。
多くの人はそれを支持したわけですが、自分としてはやはり煩さ型のお目付け役が必要だというのが投票判断の基準だったと思っています。
蛇足ですが安倍首相って「保守」なのか?って感じました。今まで使われていた意味とは違った「革新」なのかもしれないなって。

番外編としては希望の党の小池代表と民進党の前原代表について。
やはり世の中はある部分気分で動いていると強く感じました。
気分の「気」は人気の「気」。何か説明のつかない人の心ですよね。
「それは言わないだろう!」とか「潔くない」とか感情に由来するものです。
小池代表あまり好きじゃないのですが、大敗してマスコミにボコボコにされているの見ると、ちょっと可哀相になってしまいました。
でも、「鉄の天井が・・・」とか言ってるのを聞くとまた嫌いになってしまったりするので、自分も気分で動いているなぁと反省いたしました。

長くなっちゃいましたね。どうなるでしょうね、今後の日本は?
それとは別に自分のライヴが近づいてまいりました。

11月1日(水) 吉祥寺 GB
https://www.rjgb.tokyo/
【出演】T-フェリンス/Yu-ho/榎本高/他
【開場/開演】18:30 /19:00
【Ticket】前売り¥2,500 + (1ドリンク)/ 当日¥2,800 + (1ドリンク)

榎本高は4番目21:00前後の出演予定です


20:21 | 日記 | comments(0) | - | - | - |
2017.10.24 Tuesday

プラネタリウム@シルバーエレファント/狩野良昭@GB

というわけで滅多にない(多分もうないと思います)、吉祥寺ダブルヘッダーライヴが終了しました。
心配された台風も早めに通過して幸いでした。
ただ各地で被害は出ています。心からお見舞い申し上げます。

さてライヴ。
まずは19:00よりシルバーエレファント(以下シルエレ)にてプラネタリウムデュオライヴ。
シルエレは初めてなのですが歴史あるライヴハウス。何かやはり雰囲気というものがありました。
5年ぶりのデュオライヴとあってやや緊張。
お互いの出す音の隅々まで、謂わば毛穴まで見えてしまうような感じです。
色々なことが起こったなぁとは思いましたが、後々のリサーチでは結構好評。
細かい事はあれど、音数の少ない研ぎ澄まされた緊張感や、音色の表情がハッキリ分かるのは大きな編成では味わえない部分かもしれません。
個人的には音のない部分の恐怖感が以前よりも減ったかなぁ・・・と思いました。
さて20時に終了して、吉野家を経由してGBへ。
狩野ちゃんのセットは21時過ぎからですが、ひとつ前に出るのはかつて一緒に音楽を作った事のあるHIROMIちゃん。急いで戻りました。
ホント20年振りくらいになるのかもしれません。
かつてのイメージに重なる部分もありますし、変わったように思える部分もあります。
当たり前といえば当たり前ですが、色々なことを通過してきた中でも音楽を続けている姿は見てて嬉しく、そして励まされました。
狩野ちゃんのセットは相変わらずの感じでしたね。そこが凄いところ。
ただ歌詞が出てこなくなるのは結構珍しいハプニングでしたね。
終演後古い友達との驚きの再会もあったりして濃密な一日でした。
さて次は自分のライヴ@吉祥寺GBです。

11月1日(水) 吉祥寺 GB
https://www.rjgb.tokyo/
【出演】T-フェリンス/Yu-ho/榎本高/他
【開場/開演】18:30 /19:00
【Ticket】前売り¥2,500 + (1ドリンク)/ 当日¥2,800 + (1ドリンク)

榎本高は4番目21:00前後の出演予定です


19:40 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |
2017.10.19 Thursday

雨の日のぼやき

雨の日の朝はやはり車が多くなって、作業場へ向かう道の渋滞ポイントの車の連なりが長くなります。
それでも歩いて駅に向かう人や、雨にも関わらず自転車に子供を乗せて走るお母さんを車窓越しに見ると、車のありがたさを感じます。
大きな傘を差してしっかりした長靴を履き雨を楽しむように歩く親子を見つけました。
慌しく道を急ぐ人が多い中で、少しほっとした気持ちになります。
そうだよなぁ、時間に追われていなければ雨も存外悪いものじゃないんだよな。

嫌がらせ脅迫運転によって起きた東名高速の事故を契機に、そのようなひどい運転について取り上げられる事が多くなりました。
そこまで悪質なドライバーに遭遇した事はありませんが、夜や雨の日など安全運転を心がけて少し車間距離をとって走っていると、後ろに張り付いてきて蛇行運転を繰り返すような車はかなりいます。
多少車間距離は大きめではあっても、前の車は見えているしその先も車が連なっているのに何故そういう行動に及ぶのかは全く理解出来ないところです。
ある特集では車を「鉄の鎧」と表現していました。車に乗っていることで気が強くなり日ごろの鬱憤を晴らすような行動に走ってしまうのかもしれません。

今日も渋滞の中、前方の信号で対向車線の軽自動車が右折しようとしているに、自分の前にいる10台以上の車が譲らない光景を見ました。右折車がいることでその後ろの大型車は直進出来ずにいて更にその後ろもという状態が見えているにも関らずです。
ちょっと想像するというゆとりすら失ってしまったのでしょうか?嫌がらせ運転も含めて世の中の多くの人は自分勝手になってしまったのでしょうか?
でもそういった経験が、交通量のある道にある信号機のない横断歩道を渡ろうとしている歩行者のために止まる時に、かなり大きなプレッシャーを与えています。
こちらが止まっていても対向車線の車が気がつかないと歩行者は渡れませんからずっと待ち続けなければなりません。そして自分の後ろにはどんどん車が繋がってゆく。
案外気がついてもらえない時が多いのです。何か凄く大きな無言のプレッシャーを感じます。後ろに繋がった車がイライラしているんじゃないかとか・・・被害妄想的考え過ぎですかね?

今朝、プロ囲碁棋士を打ち負かしたAIを破る新たなAIが出てきた記事を見てちょっとショックを受けました。
今までは人の対戦記録を学習データーとして入れ、それを元に自己学習するというものでした。
今回のAIはその学習データーを入れないものだそうで、恐らく囲碁のルールだけを入れて自己学習させるものだったようです。
見出しには「独学」と出ていました。
人の経験値というものさえさほどの意味を持たなくなってきたAIと共存していく未来を考えると少し寒気を感じました。
AIも大事かもしれませんが、磨耗してきている私たちの想像力を取り戻す作業の方が大事に思えるのです。

10月23日(月) 吉祥寺 GB [SOUL SONGS]
https://www.rjgb.tokyo/
【出演】HROMIi / 狩野良昭 / 他
【開場/開演】18:30 /19:00
【Ticket】¥2,800 + (1ドリンク)

10月23日(月) 吉祥寺シルバーエレファント《Art Rock Summit》
 
http://www.silver-elephant.com
【出演】プラネタリウム<佐藤史朗(acco)、榎本高(b)>/ TELESCOPE ROAD (from France)/ SHEEP
【開場/開演】18:30/19:00
【Ticket】前売 3,000円+1drink 当日 3,500円+1drink

プラネタリウムはトップの出演で19:00〜19:50の予定です

 


20:01 | 日記 | comments(1) | - | - | - |
2017.10.16 Monday

選挙

選挙について書こうとすると何を書いていいのやらという気持ちになってしまいます。
選挙権を行使しない自由もありますから、棄権することを「悪」だとは思いませんが選挙には行ったほうが良いと思っています。
以前から書いているように、白紙投票という形でも投票率を上げる意味はあると思います。
投票率の低い選挙は為政者の横暴を許すきっかけになるからです。

じゃどこに投票するのか?となると困ってしまいます。
特に今回は、解散した与党もひどいけど野党もドタバタ劇が続く中での選挙。やはり白紙投票か・・・。
フト思ったのですが、選挙というのは自分が求める日本の姿を実現してくれそうな人に権限を託すという事ですよね。
その「自分の求める日本の姿」というのはどういうのかと言えば・・・。
案外ボンヤリとしているんですね。もうちょっと考えてみると案外満足しているのではないかとも思えてきました。
勿論色々な問題がある事は事実ですが、例えばシリアやイラク、貧困や食料不足といった問題を抱えるアフリカの国に比べればはるかに住みやすい良い国です。
つまり「今まで通りで良いし、あまり変わって欲しくない」というのが本音で、これって「保守」って事だなぁと改めて気がつきました。

じゃ現政権与党や緑のオバサンの党かというと、そうでもないんですね。これがまた捻くれているところで。
権力は力を持つと暴走を始める危険性があるので、お目付け役のような存在も一定数が必要だと思っているわけです。
今までの自分の投票も振り返ってみるとそういう基準で選んでいました。政策とかも厳密には分からないですし、分かろうと努力しているかと言えば・・・ですね。
敢えていえば特定のところに多数を与えないこのバランスは、物事が最も決まり辛い状態とも言えます。だから大きくは変わらないだろうという事で、本当に保守だわぁ(笑)。
北朝鮮があんな状態の今、日本は防衛はどうするの?アメリカにずっとべったりで良いの?と色々問題が多い中この考え方が良いのかはちょっと揺れてはいるのですが・・・。

ただ、あまり政治というもので大きく世の中が変わって欲しくないという気持ちがあるのです。
政治色が突出してきてる感じってなんかきな臭く感じてしまうのです。
要するに私たちがもっと動かなければということになるわけです。
考え方を整理するために選挙について一回は書かなければと思っていましたが、やはり何を書いてるのやらという気持ちになってしまいました。

あと一週間かぁ・・・。


19:19 | 日記 | comments(0) | - | - | - |
2017.10.14 Saturday

狩野良昭&榎本高 年末限定ユニット

やや大げさなタイトルですが、12月7日(木)の鈴ん小屋でのライヴ、狩野チャンとのユニット形式の出演になりました。

年の瀬ですしちょっとスペシャルなものをという感じです。

内容はまだ未定ですが、基本的にはアコギ2本でお互いのレパートリーをやっていくのではないかと思います。
いつもはやらないカバーもあるかもしれません。
エレキが入るかもしれませんし、ベースも入るかもしれません。
そこいら辺はリハが始まってからという事ですね。

とてもとても大事なことは、スペシャル版なので演奏時間が1時間強あることです。
師走に突入しての忙しい時期の平日ではありますが、万障お繰り合わせ上ご来場いただければと思っています。

その前に自分のライブは11月1日のGBですね。これは一人でやります。
あっ、その前に狩野ちゃんとプラネタリウムのライヴですね。

10月23日(月) 吉祥寺 GB [SOUL SONGS]
https://www.rjgb.tokyo/
【出演】HROMIi / 狩野良昭 / 他
【開場/開演】18:30 /19:00
【Ticket】¥2,800 + (1ドリンク)

10月23日(月) 吉祥寺シルバーエレファント《Art Rock Summit》
 
http://www.silver-elephant.com
【出演】プラネタリウム<佐藤史朗(acco)、榎本高(b)>/ TELESCOPE ROAD (from France)/ SHEEP
【開場/開演】18:30/19:00
【Ticket】前売 3,000円+1drink 当日 3,500円+1drink

プラネタリウムはトップの出演で19:00〜19:50の予定です


13:43 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |

▲top