私的なブログ

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2019.03.21 Thursday

春は嫌い?それとも好き?

風邪、花粉症、アレルギー性喘息、はたまたヨウレン(溶連)菌なのか?それとも全部なのか?
まぁ、ここのところ酷い状態が続いております。
発端は10日前に自転車に乗り始めた事。


寒さも峠を越えたし、なまりになまった体をシャキっとさせなければと自転車復活宣言。
多少尻は痛くなるものの、やはりは体は喜んでいるわいとご満悦だったのですが、3〜4日続けたら耳の奥は痒くなるは喉の奥は痛くなるは、色々な症状がいっぺんに出始めました。
やはり今はもう自分が花粉症である事を認めないといけないようで、精神的にはややうなだれ気味。
そこへ追い討ちを掛けるように喘息の再発。
咳で腹筋が痛くなったのは初めて。
ホント、ライヴと重ならなくて良かったと思っています。
そして今日はまたこの強風。なんか憂鬱かつ総てが億劫。

しかし片方では緑の芽吹きが一段と進んでおります。
私の大好きな「花海棠」も新芽が出てきました。この木は新芽と花芽が同時に出てくるのですね。


2本ある梅は花はほぼ終わりこれか新芽そして若葉の季節ですね。

(これは満開時)
これも実に美しいのですが、気をつけていないと虫さんにムシャムシャとやられてしまいます。
やっぱり若いっていうの虫さんにとっても魅力的なんでしょうね。
そしてヒメオドリコソウやカラスノエンドウも春を告げる花です。


庭が少しずつ色づいてくるのはとても楽しいのですが、花、いや鼻の奥には鼻水が詰まっていて苦しい。
アタマがボーっとしています。

皆さんは春が好き?それとも嫌い?
それとは関係なくライヴまでには復調しないとね。

2019年4月5日(金)代々木アルティカ7
http://www.artica7.live
【出演】小池啓仁/榎本高
【開場/開演】18:30/19:00
【Ticket】2500円+1ドリンク

 

 


19:02 | 日記 | comments(0) | - | - | - |
2019.03.20 Wednesday

2019.3.9榎本高@代々木アルティカ7”Full version"

という訳で先日のアルティカ7でのライヴ。

いつものように TKC N君の協力でアップしてもらいました。
中盤抑え気味のアレンジだったせいか、やや緊張モードが強い分アンコールでのHIROMIちゃんとのジョイントははしゃぎまくってますね。
実に分かり易い(笑)。

まぁ、色々あるのがライヴです。
これからもひとつよろしくお願いします。

次回はもうすぐですね。次回はちょっとフォーク色を強くかなぁ。

2019年4月5日(金)代々木アルティカ7
http://www.artica7.live
【出演】小池啓仁/榎本高
【開場/開演】18:30/19:00
【Ticket】2500円+1ドリンク


2019.03.16 Saturday

3月半ば

作業場を使って1月の終盤から始まった加藤いづみ嬢の歌入れ。昨日終了しました。

たいした場所ではないけれど、スペース的に少し余裕があるのでリラックスして出来たのなら幸いです。
現在自分も歌うようになった立場で、加藤さんの歌入れにこれだけ立ち会えるのはとても勉強になる事でした。
特に終盤、自分の限界を超えていこうとする彼女の執念にはとても刺激を受けました。

そしてプロデューサー&迷エンジニアでもある高橋研氏。
スタジオの外にいても響いてくる
「えっ!どうして!」
という叫び声が聞こえてくるたびに、またPCトラブルが起きたのではないかとハラハラドキドキでした。
幸い大きなトラブルはなく良かったなぁという思いです。
それにしても高橋研氏と加藤いづみ嬢のやりとりの、「ツーと言えばカーと答える」的な感じはもう長いキャリアに培われた素晴らしい関係だと思いました。


季節は移ろい庭の中心ある梅は花が散り始めて、玄関近くにあるしだれ梅が満開になりました。

庭でも茶色一色だったのが緑があちらこちらに見られるようになりました。

あの3月から8年経った事もいつもどこかに引っかかっています。
あの時に何かを自分の中で変えなければと思った事をどれほど実践出来たのだろうか?という問いかけを続ける毎日です。

 


15:07 | 日記 | comments(0) | - | - | - |
2019.03.10 Sunday

HIROMI×榎本高Twin Live vol.4@アルティカ7

無事終了しました。

花粉飛び散る中足を運んでくれた皆様方ありがとうございました。
また行こうとはおもっていたけど、色々な事情で参加できなかった皆様もありがとうございました。
次回は是非。
ではセットリストを。9〜11はHIROMIちゃんとのジョイントです。

1.Driftin' Blues
2.クリスタルレインドロップ
3.Supersonic
4.11月13日に思ったこと
5.3月のあの夜
6.枝垂れ梅
7.限りあること
8.散歩に行こう

9.A million dreams
10.天秤
11.春はすぐそばに

12.Driftin' Blues

(Photo by Mjork)

自分のメニューに関して言えば、結構手強い感じでした。

M-2は小山卓治さんの曲で初めて歌う曲。
そして「硬軟」というジャンル分けで言えば「硬」の曲が多かったですし、演奏もアルペジオを主体として抑え気味でした。
中々平常心では出来ないという事を今回も痛感しました。

そして相方のHIROMIちゃん。
歌が上手いって良いなぁと思いながら見ていました。
凄く緊張していると言っていましたが、声も伸びやかに出ていてそんな風には見えませんでした。
一人でやるパートもとても良かったと思いますし、そういう形の活動も増やしていくきっかけになったとしたらとても嬉しいです。

さて直ぐに小池啓仁君とのジョイントがきますね。
また作戦練らなければ。

2019年4月5日(金)代々木アルティカ7
http://www.artica7.live
【出演】小池啓仁/榎本高
【開場/開演】18:30/19:00
【Ticket】2500円+1ドリンク


2019.03.09 Saturday

本日アルティカ7にて

Twinライヴシリーズ第四弾@アルティカ7本日でございます。
天気も良くちょっと安心しています。

今回のゲストはHIROMIちゃん。
知り合ったのは20年くらい前。
その頃自分は歌を歌うなんて考えてもいなかったので、まさかこういう形でジョイントする日が来るとは・・・。

人生とは不思議で思っていもいなかった事が起きるものです。
代々木でお待ちしています!

2019年3月9日(土)代々木アルティカ7
http://www.artica7.live
【出演】HIROMI/榎本高
【開場/開演】17:30/18:00
【Ticket】2500円+1ドリンク


2019.03.01 Friday

榎本高@吉祥寺GB

悪天候の中足を運んでくれた皆様方ありがとうございました。
また「行こう!」とは思っていたけど「無理やった!」という皆様方もありがとうございました!
次回は3月9日です(笑)。

ではセトリを。

1.Outside woman bluse
2.Belief
3.再会
4.Love on the weekend
5.Key to the highway

さて今回のゲストは山田直子(Bass)。
正直アコギとBassでやった方が楽な曲もあったのですが、あえて全編エレキでやりました。
このセットは一番ソリッドで音の際まで見える組み合わせだと思いますし、グルーヴやリズムを磨くことと真摯に向き合っている彼女とだから出来る事です。自分の歌とギターのリズムの再確認も大きなテーマでした。
彼女はホントに隅々まで神経が行き届いていましたね。
やはりアコギを使わなくて良かったと思っています。
彼女の後に狩野氏のセットでベースを弾くのも刺激的な事でした。
基本的には「負けたくない」という邪心があるんですね(笑)。
でも彼女のベースで歌った後に自分でベースを弾くと、明らかに違うスタイルだと感じましたし、そのスタイルの中でどれだけの事が出来ているのかが肝心なのかなぁという心持ちにもなりました。
音楽濃度の高いライヴになりました。

という良い余韻をもっていよいよTwin Live vol.4です。

Twin Live Vol.4 HIROMI&榎本高

2019年3月9日(土)
代々木アルティカ7
http://www.artica7.live

【出演】
HIROMI/榎本高
【開場/開演】
17:30/18:00
【Ticket】
¥2500(+1ドリンク)

4回目のTWIN LIVEのゲストはキュートな女性シンガー
HIROMIチャンです


2019.02.17 Sunday

桐ヶ谷仁 SKB CAFE LIVE VoL.3

3回目となる仙川Kick Back Cafeでの桐ケ谷仁さんのライヴ、無事終了しました。
ご来場の皆様ありがとうございました。

さて、私の2月28日の吉祥寺GBでのライヴですが、山田直子(Bass)の参加が決まりました。
多忙な人なので中々フィックスに至りませんでしたが、何とか大丈夫そうとのことなので正式公開になりました。

去年は自由が丘マルディグラでの限定ユニットvsネコアオのライヴで2回共演していますが、自分のセットに参加してもらうのは2015年11月以来。
その時は西嶋光男も加わっての3人セット、今回は2人でのセットですのでそれは2012年3月以来。
7年振りですかぁ〜。改めて時の流れの早さに驚かされます。

ここ何年か取り組んできた自分の歌とギターのグルーヴへの取り組みを検証するには、この人ほどうってつけの人はいないと思い話をもちかけました。
出来ればエレキで臨みたいと思っています。よりソリッドですからね。
かなりの割合自分のためのライヴになりそうです(笑)。

2019年2月28日(木)吉祥寺ROCK JOINT GB
https://www.rjgb.tokyo
【出演】爆枠未成年/みねこ美根/榎本高/狩野良昭/他
【開場/開演】榎本高は山田直子(Bass)を迎えて3番目20:30の予定です
【Ticket】¥2500+1drink/大学生・専門学生¥1400 +1drink 高校生以下¥600 +1drink

 


12:35 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |
2019.02.10 Sunday

2月初ですね。

雪が降る降ると言われたわりには降らなくて一安心。
駐車場の雪かきは大変ですからね。

確実に季節は春へ向かいつつあるようです。
今年も梅が咲き始めました。

高橋研氏のブログでも公開されていますが、ここのところ加藤いづみ嬢と高橋研氏が現在製作中のアルバムの歌入れのため、我が作業場に来てレコーディング作業を続けています。
へーぇ、この曲やるんだぁとか驚いたりしますがそれは内緒。ハハハ・・・。
歌入れ作業が行われている間は自分の作業は出来ないので庭作業をやっています。中々手をつけられないでいたので、丁度良い口実というか理由付けになって逆にちょっと助かっています。
今年は去年さぼった野菜作りをやりたいので土作りも始めています。


シートを掛けておくのは発酵を促進する意味もありますが、こうしておかないと猫ちゃんたちのトイレ場になってしまいます。
庭作業をしていると作業部屋から高橋研の大きな声が聞こえてきます。
ヘッドホンでモニターをしているので会話が大きくなるのですね。トークバックのシステムを利用しなさいよ。

白浜さんのプロジェクトの音源製作も始動しています。
ネタバレになるのであまりは書けませんが、ベースは最初に決まっていないと他の人のダビングに進めません。
プレッシャーを感じつつ合間を縫ってやっております。
先日衝動買いしたルーパー。


まだ余り触れてませんし使いこなせてません。最近の機材ってマニュアル薄いですね。
良くあれで皆さん使いこなせるなぁと思います。
きっとSNSとかで調べちゃうので、厚いマニュアル作る意味もなくなってきているのかもしれませんね。
あっ、別にラップやDJ始めるわけではないので、

2月28日のGBライヴ、スペシャルなミュージシャンが参加してくれそうです。
発表はもう少し待ってね。

2019年2月28日(木)吉祥寺ROCK JOINT GB
https://www.rjgb.tokyo
【出演】爆枠未成年/みねこ美根/榎本高/狩野良昭/他
【開場/開演】未定
【Ticket】¥2500+1drink/大学生・専門学生¥1400 +1drink 高校生以下¥600 +1drink

榎本高は3番目20:30の予定です


20:39 | 日記 | comments(0) | - | - | - |
2019.01.29 Tuesday

ヤマシタナオキ@吉祥寺GB

無事終了しました。
ご来場の皆様ありがとうございました。

山下尚輝と「ヤマシタナオキ」が違うものだということを昨日初めて知りました。
「ヤマシタナオキ」のはバンド名ということで、何か外国のバンドでも個人名なんだけどバンド名でもあるのってあったような気がします。
という訳でその「ヤマシタナオキ」にお手伝い参加だったのですが諸事情があり、フルメンバーでのライヴではなく自分を入れての3人編成のライヴになりました。

基本的には編成云々ということは気にしない方ですが、初めてやる曲を10曲くらい他のメンバーも経験のない形でやるというはスリリングなものでした。
兎に角自分がぶれないで弾くということを肝に銘じてステージに臨みました。
色んなこと疑い出したらきりがなくなってしまいますから。
結果どうだったのでしょうか?流石に弾く事で精一杯で感触を味わいながらなんて余裕はありませんでした。
山下君、曲も詞も独特の世界観があるのでこれからも頑張って欲しいなぁ、と思っています。
また機会があれば一緒にやれると良いなぁと思っています。

さて10日前くらいから体調が良くなく、風邪から始まってアレルギー性の喘息でした。
特に今回の喘息はキツかったです。一晩中発作が繰り返し起きて寝られない日もありました。
不思議なのは昼間は比較的治まっているんですよね。横になって暖まるとみたいな感じです。
昨夜くらいからは大分良くなってきて良く眠れました。ホント酷い時は夜中中運動してたみたいな感じでしたから。
体調管理大事ですね。
さてネクストライヴは桐ヶ谷仁さんです。
35年ぶりに一緒に演るようになってから、ライヴを重ねてきてメンバー同士のコミュニケーションも良くなってきました。
楽しみです!

 

桐ヶ谷仁 SKB CAFE LIVE VoL.3

2019年 2月16日(土)仙川 KICK BACK CAFE
http://www.kickbackcafe.jp/
【出演】Vo&Gtr:桐ケ谷仁/ Drums:足立浩/ Bass:榎本高/ Gtr:永島広/ Key:南方美智子/ SAX & Key:寿田道陽/ feat.Vocal:yoshie
【開場/開演】18:00/19:00
【Ticket】予約:4,000円(+1オーダー)/当日:4,500円(+1オーダー)


20:13 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |
2019.01.27 Sunday

ありましの@学芸大学チェロキー ライヴ ターバン

無事終了しました。

ご来場の皆様ありがとうございました!
ありまサンの約6年振りのライヴ。お手伝い出来てとても光栄でした。
彼女が育児休業した頃から自分で歌うライヴを始め、回数を重ねてきてこういう形で共演出来るとはかつては想像もしなかった事です。

でもそれはとても楽しいことで幸せなことですよね。

彼女の声も相変わらず素晴らしくまた是非共演したいですし、ライヴをコンスタントにやって欲しいと思いました。

さて楽しみなニュースを。
扇田裕太郎クンと多田暁さんのユニット、「The Day Sweet」とのジョイントライヴ4/5に決まりました。
詳細は後日アップしますね。

 


21:05 | MUSIC | comments(0) | - | - | - |

▲top